プラン作り4つのこだわり

住み心地の良さを左右する間取り。

家づくりにおいて非常に大切な部分です。

間取り次第で、生活のしやすさ・家族のコミュニケーションなど、

大きく変わっていきます。

クリエイトホームズでは、住まう人が幸せに暮らせるプランづくりをご提案します。

PLAN

01

​家事動線はコンパクトに

日常生活で一番影響するのが「動線」。

「家の中をどのように動くか」を意識すれば、暮らしやすい住まいになります。

 

特に料理、洗濯、掃除など、暮らしに不可欠な家事はでき るだけ効率よく、楽に進めたいものです。

例えばキッチン横にパントリーを配置したり、キッチン⇒洗面脱衣室⇒ランドリールーム⇒キッチンと回遊式に配置して、料理をしながら、他の家事も同時進行で進めるなど、家事をする際に無駄な動きがなく、ストレスフリーに家事が出来る【家事動線】を重視しております。

IMG_5003.JPG

PLAN

02

家族との会話が弾むLDK

IMG_2122.JPG

LDKは『暮らしの中心』となる場所。

食事の支度をしているうちに、一日の出来事を話したり、

ときには思い思いに読書やテレビを見たりと、さまざまな

過ごし方をする空間です。

キッチンと横並びにダイニングテーブルを置いて、料理をつくって片付けるところまで、みんなで協力してできるキッチンスペース。

ダイニング横にスタディスペース設け、分からないところはすぐ聞けたりと、自然と家族との会話が弾む家族とのコミュケーションがとりやすい、そんなLDK配置を心掛けております。

PLAN

03

無駄がなく、活用しやすい
収納プラン

収納プランを作成する上で気をつけなければいけないことが、計画無しで収納スペースを設けると、使いづらく整理整頓しにくい空間になってしまうということ。

ただ収納が大きければいいのではなく、必要なところに必要な大きさを。「何を収納するか」から考えているから、無駄がなく、活用しやすい使う場所にあった収納プランをご提案しております。

クリエイトホームズが設計するうえで、必ず作る“三大収納部屋”。

それが、「シューズクローク」「パントリー」「ウォークインクロゼット」。この部屋を設ける事によって効率良く快適に収納生活をする事が可能です。

IMG_2108.JPG

PLAN

​将来を見越したプランニング

04

クリエイトホームズで建てるお客様は、お子様が小さいご

家庭が多いです。どうしても子育てを中心とした間取りに

なりがちです。

子供部屋を使う期間は意外に短いと言われています。成長すれば家を出ることも考えられるため、ライフスタイルの変化に対応できる間取りをご提案しております。

例えば子供部屋を繋げれるような配置したり、出来るだけ1階で生活が完結出来るような間取りにしたりと、10年後以降のライフスタイルを見越したプランニングをご提案しております。

IMGP1270.JPG