• Takashi Mikawa

【現場レポート】仙台市太白区C様邸リフォーム工事

更新日:2021年11月9日


6年前にお引き渡ししたC様からリフォーム工事の相談があり、本日から工事が開始されました。ご主人様がコロナの影響で在宅勤務が増え、落ち着いて仕事が行える環境が欲しいというご要望からリモールルームを増設する事になりました。


現在、階段吹抜になっている部分に床を貼り、既存のクローゼットを拡張する工事です。 外部窓を設けると予算も高くなるので、通期穴や換気扇を設けて換気出来るように計画しております。コロナが落ち着けば、リモートルームから収納部屋に変更も可能です。


大工工事と電気工事が2日、内装工事が2~3日の5日間の工事です。費用は約35万で行える工事となります。


お庭でのリモートワーク可能な【ワークハウス】がいろいろなメーカーから販売されておりますが、安くても50万~と高めです。本体以外にも電気配線など費用が発生するので、気軽に設置できないのが難点です。


一戸建ての場合は、以外とデッドスペースが多いと思うので、その部分を上手く活用してみてはいかがでしょうか。




閲覧数:13回0件のコメント